Velodrome Highlights.


反省や後悔はどんどんすればいいさ。

ということで。

八月はお盆の事。東日本橋より脂身邸前に集ったドットコ・キャラバンの面々は優雅にもレンタルハイエースに乗り込んだ。

石川県内灘町へと8時間の旅の始まりである。

強豪名古屋、京都のラインを押さえ込むべく東京を代表して立ち上がった完全無欠ストリート純粋培養の一軍レーサーに同行し、そのほとばしる汗と情熱を追いかけ記録するのが私の役目だった。

だが…。

出来上がったフィルムをご覧頂きたい。

おわかり頂けただろうか…。

8kmスクラッチで優勝したMatudoは3シーン計7秒、トリ蔵は3秒、健脚DNAを見せつけたトリ蔵弟(リョー)に至っては登場すらしないという大失敗作となってしまった。

視聴者からは「このスケベやろう!サイテーよ!」(26歳/女性・独身)などと憤怒の声が次々と寄せられる始末。

どうしてこういうことになってしまったのか。

私にはわからない。


↓問題のフィルム



ああ、何回みても恥ずかしい。

アップして5日も経つのに2000回しか再生されてないし、外国人の方からは「おう寒っ!」などと訳の解らないコメントが…。

しかも国内はおろかアメリカや台湾などの有名サイトに晒されて、もう穴があったら入りたいです;;

主催してくれてるDaisy Messengerいずる君みんなにあわす顔がナイヨ、とほほ。


上の写真:あたしは元気デスヨ〜♡



comment




   

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

+

+

profile

+

+

search this site.

+

+